【nikki】久しぶりのさよなら

先週ですが、
アメリカ人の友人が日本を去ることになり、お見送りしました。

彼らは2年間山梨に住んでいて、私たちが出会ったのは本当に最後の方でした。
雰囲気や、好きなものが近い感じがして、すぐに仲良くなりました。
木曽路に1泊旅行に行ったり、東京に行ったり、買い物したり、夕飯会したりと、
なかなかとても楽しく過ごしました。

さよならの朝、「最後の場所に」といって、うちの喫茶店でモーニングを食べて、
2人は4ヶ月のアジアの旅に出かけました。

最後は甲府駅で、
東京行きの電車に手を振ってお別れしました。なんだかとても象徴的なお別れでした。
久しぶりのさよならにちょっとダメージを受けました。

b0183018_13525932.jpg


こういうさよならはとても久しぶりでした。


2人がいなくなっても、私たちの毎日がかわることはなくて、いつも通りに進んでいきます。

でも、彼らの故郷の町が、なぜか身近に感じたり。
シェアしてくれた音楽がとても好きなったり。
今どこ旅してるのかな〜と2人を思ったり。

出会う前と、出会った後ではあきらかに違っている。

きっと将来また会えると信じて、さよならしても、
もう二度と会わないかもしれない。
案外近い将来に会うことになるかもしれない。

出会いとわかれってとても不思議だな。
もぞもぞしますね。
b0183018_13522591.jpg

いつか、2人を訪ねていこうね。と思っています。

b0183018_13532378.jpg


店番2号

最後は、かき氷屋店番をやる1号の写真でお別れです。
なんか小さい。ごはんですよ。




b0183018_13514913.jpg


ついでにおしらせ。

b0183018_0333125.jpg

[PR]
by southpatagonia | 2011-08-06 13:57 | nikki | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://spcb.exblog.jp/tb/16070463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【information】夏休み 8月のカレンダー >>